無料相談お申込み
予約見学会はこちら

改めて2017年全日本決勝の石川選手との試合やアジア選手権の決勝で中国選手を破った試合を観ました。今見ても速いです。むしろ今よりも速いと感じました。今はスマッシュやドライブのスピードが格段に上がっていて高速卓球と言うよりも一撃必殺卓球と言った感じに思えますが、返球のタイミングはどうでしょうか?
当時は対戦相手とラリーになるのは返球のタイミングが遅れた場合で、早く返球したボールは帰ってきません。今は対策を取られて帰って来ちゃうのでしょうか?
先日の団体戦韓国戦ではスピードが戻っていたと思いますがT2ではミドル攻めに苦戦してしまいましたね。相手はプレッシャーが無く楽しく卓球をしていました。平野選手も2017年までは卓球の試合を楽しんでいていつもニコニコしていて可愛かったです。今は勝負師の顔で、それもまたかっこいいです。T2負けてしまいましたが、運が悪かっただけだと思います。
2017年に比べて今の方が速いはずなので、少し昔は少し遅く感じるのではと思って観たのですが、球速は今の方が速いですが以前の卓球の方がタイミングは速いと感じました。台で跳ねた直後に打っています。観ていてドキドキします。
素人目で観ても今の方が上手いし強いですし、スピードだけでは負けてしまうのかも知れませんが、私はとにかく平野選手の高速卓球が大好きです。
オリンピックで試合を楽しんで、そして大暴れして欲しいです。

無料相談お申込み 予約見学会はこちら 見学会 お問い合わせ&資料請求